私たちは秋田の県紙「秋田魁新報」を皆さまにお届けしている販売店です

川尻販売所

舛屋 敏彦(ますやとしひこ)

配達エリアは、秋田市の山王の一部、川尻、川元。店は、市立秋田総合病院近くを通る“御休通り”沿いにある。舛屋さんは、昭和53年8月に店主になって35年。現在の場所に店を構えたのは55年4月で日本海中部地震の1カ月前だった。これまで舛屋さんはさまざまな事にチャンレジしてきた。例えば約20年前、パソコンがまだ珍しかった時代に独学で勉強して顧客のデータ管理をスタート。「時代の変化を先読みしたサービスの提供」を今も日々模索している。「今後は高齢化社会にどう対応するかが当店の課題」と語る。(2013年8月 郷101号掲載)
010-0951
秋田市山王6-4-13
tel 018-864-6695
fax 018-823-7227